« Mac (Mavericks)に Windowsアプリ導入 | トップページ | ノートパソコン Qosmioの HDD換装 »

2014年5月 7日 (水)

Macに Lazarusインストール

Lazarusは、Object Pascal言語用の統合環境。(Free Pascalがコンパイラーとして動作しています。)


同じObject PascalのDelphiと非常に操作性が似ており、フリーというところが特徴。
操作性は、Delphi7風で、 Win用、Mac用、Linux用のそれぞれの環境にインストールできます。
今回は、Macにインストールすることにチャンレンジしました。
Macへのインストールは、少し複雑なので、メモ書き!!
なんか、無駄に遠回りしているような気もしますが、Macは不慣れなのでご容赦を!

1. Xcodeのインストール
2. Xcodeの command line toolsのインストール
  ここを参考にしました。
3. GDBのインストールここを参考にしました。
  3-1. macportsのインストール
    ここから macportsを入手。
  3-2. macportsで、gccをインストール
    sudo port install gcc49
  3-3. wgetをインストール
    sudo curl -O http://ftp.gnu.org/pub/gnu/wget/wget-1.15.tar.gz
    sudo tar zxvf wget-1.15.tar.gz
    cd wget-1.15
    sudo ./configure –with-ssl=openssl
    sudo make
    sudo make install
  3-4. gdbをインストール
    //sudo curl -O http://ftp.gnu.org/gnu/gdb/gdb-7.7.tar.gz でもいいかもしれない。
    sudo wget http://ftp.gnu.org/gnu/gdb/gdb-7.7.tar.gz
    sudo tar zxvf gdb-7.7.tar.gz
    cd gdb-7.7
    sudo CC=/opt/local/bin/gcc-mp-4.9 ./configure
    sudo CC=/opt/local/bin/gcc-mp-4.9 make
    sudo make install
  3-5. gdbのコード著名をする
    ここを参考にコード署名用の自己署名証明書を作成し、最後に、
    sudo codesign -s gdb-cert /usr/local/bin/gdb
  # GDBのインストールは、homebrewからする方法もあることを後で知った。
  # こっちの方法の方が、公式みたい・・・。→ ここを参考にしてください。
4. LazarusのHPから下記3をダウンロードしてインストール
  • fpc
  • fpcsrc
  • Lazarus
以上です。GDBのインストールが一番はまるところだと思う。

« Mac (Mavericks)に Windowsアプリ導入 | トップページ | ノートパソコン Qosmioの HDD換装 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589583/59598419

この記事へのトラックバック一覧です: Macに Lazarusインストール:

« Mac (Mavericks)に Windowsアプリ導入 | トップページ | ノートパソコン Qosmioの HDD換装 »